事故・故障のとき・違約金

固定ページ

勉強アイコン2事故のとき 

万一の事故の際は、落ち着いて以下、ご対応下さい。

①負傷者がいたら救護にあたり、119番へ至急連絡し、救急隊の指示にしたがって下さい。
警察へ連絡してください。※自損事故であっても必ず連絡して下さい。
不要な念書などは相手が要求しても絶対に書かないで下さい。万一書かれた場合は弊社の保険は一切適用できません。
事故証明を必ず取得してください。
③駅すぷれすサポートダイヤルまでご連絡ください。

書類アイコン直通ダイヤル:080-3323-3338

直通ダイヤルが繋がらない場合には、折返し希望の旨SMS(ショートメッセージを送信下さい)折返し致します。
④当社と連絡が繋がらない場合は、あいおい損保まで直接ご連絡をお願いします。
書類アイコンTEL:0120-024-024 (24時間営業)オペレーションセンターからの問いかけと、事故のいきさつ等を細かく説明してください。

⑤相手方の物損分につきましては保険が適用されますが、貸出車輌(自車)の損害につきましては、免責補償に加入されていても実費のご負担となります。

勉強アイコン2加入保険内容       

対人補償     無制限
対物補償   無制限(免責額10万円)
人身傷害補償   限度額5,000万円
車両補償     なし (事故時実費負担)
※1事故毎です。1貸出中に2以上事故起こされますと、免責額は 事故毎に発生致します。
ただし全ての支払われる内容は、あいおい損保に従うものとし、弊社はあいおい損保が支払う以上の賠償は一切負わないものとします。

勉強アイコン2免責補償制度について    

ご予約の際は免責補償制度は加入を強く推奨しております。

こちらにご加入いただきますと、万一事故を起こされても下記項目を除き、対物事故の免責額10万円が免除されます。※1事故目に限ります。2事故目以降は、免責額10万円が1事故毎に発生致します。

・警察および当社に届出のない事故
・保険金が支払われない事故
・弊社の約款に違反する事故
・無断延長中に発生した事故
・自車過失90%を含むそれ以上の事故
・1貸出の際、2回以上事故をした場合

勉強アイコン2故障のとき(当社に原因がある場合)

故障の無いよう定期的にメンテナンスは行っておりますが、車輌は機械です。万が一の予測出来ない故障は必ず起こり得ることをご理解下さい。
①当社ご連絡下さい。車輌の状況等伺いまして対処法をお話させていただきます。
②当社と連絡が繋がらない場合は、あいおい損保のレッカーサービスをご利用いただき、あいおい損保指定の工場へ一次レッカーを依頼して下さい。(0120-024-024)
※この時点で貸渡契約は終了となります。ご利用料金は、故障時点までの料金とし、翌日分等、未使用料金がある場合は後日ご返金とさせていただきます。
③第一目的地までの交通費が支払い可能な場合もございます。詳しくはロードサービスご利用時に保険会社オペレーターまでお尋ねください。
※いかなる理由においても、弊社で交通費、損害等を負担する事はできません。

勉強アイコン2故障のとき(お客様に過失がある場合)

お客様に過失があると当社で判断した場合には安心ロードサービスオプションご加入の方以外ロードサービスは基本的にご利用になれません。JAFやその他ロードサービスにご加入の方は、そちらのご利用を推奨します。何もご加入ない方は即時安心ロードサービスオプションをつけることも可能です。

その場合には下記料金を当社にお支払い頂きます。
レッカー運搬を必要としない場合・・・5000円
レッカー運搬を必要とする場合・・・・1万円~3万円
(後日状況を伺い当社にて判断し請求致します)
※当社加入ロードサービスの無料枠を超えた分に関しましては、すべてお客様のご負担となります。
※貸出前には500円/日で加入可能なオプションです※加入推奨
↓ご加入頂いている方その場でご加入される方は下記の手順です。
①事務局までご連絡下さい。車輌の状況等伺いまして対処法をお話させていただきます。
②早朝や夜間など当事務局が営業時間外の場合はあいおい損保のレッカーサービスをご利用いただき、あいおい損保指定の工場へ一次レッカーを依頼して下さい。(0120-024-024)ロードサービス

勉強アイコン2事務手数料、ノンオペレーションチャージ(NOC)

車輌の通常使用においての故障を除き、万一事故・盗難・借受人又は運転者の責に帰すべき事由による故障・レンタカーの汚損・禁煙車輌での喫煙や嘔吐その他による臭気等により当社がそのレンタカーを利用し営業できない場合には、修理期間中の休業補償の一部として事故毎に下記料金を申し受けます。

自走可能な場合=NOC(ノンオペレーションチャージ)4万円
自走可能で車両が貸出ステーションに返却された場合。自走可能状態であっても返却されなかった場合は自走不可扱いとなります。
自走不可能な場合=NOC(ノンオペレーションチャージ)5万円

自走不可能で、車両が貸出ステーションに返却されなかった場合。レッカー引き上げは自走不可能。車両に負荷をかける無理矢理の自走は自走不可能扱いとします。
※こちら記載のNOC(ノンオペレーションチャージ=休業補償)は修理期間1週間を上限といたします。
1週間の修理期間を超える場合は、その車輌の免責額を含んだ24時間(暦日)分の料金を1日毎に加算させていただきます。また修理不可能や高額な修理金額のために廃車になってしまう場合は、車輌修理代実費に代わり、弊社が定める車輌の時価額と廃車手数料、事故調査費用、車輌の事故日から起算し、登録完了を経て営業再開日までの休業補償も別途徴収させていただきます。
※ノンオペレーションチャージは、免責補償制度に加入されていてもご負担いただきます。また、自走不可時にかかったレッカー代は、実費を別途頂きます。
※貸出車両に損傷がない場合でも、保険を利用する事故の場合は事務手数料4万円をお支払いいただきます。

勉強アイコン2違約金について 

当社は無人無店舗カーシェアリング型レンタカーにて運営しております。、サービスの性質上、確認は後日になる場合もございます。次回他のお客さまがご利用になられたとき、もしくは弊社がメンテナンス等で車輌の異状を確認したときに、ご利用状況次第では、違約金が発生する場合もあります。※詳細は約款第6章31条を参照
① 事故・故障・破損等の『未報告』について 10万円+ノンオペレーションチャージ+自車修理代実費
※報告ありの場合はノンオペレーションチャージ・自車修理代実費分のみ
② 放置駐車・その他交通違反『未処理・未報告』について 5万円+反則金+出頭
※報告ありの場合は出頭して処理+反則金
③ 嘔吐・悪臭・一部香水の不快な臭いについて 5万円+ルームクリーニング消臭実費
④ ペット持込乗車 3万円+ルームクリーニング消臭実費
⑤ 帰着時の誤駐車  3万円+誤駐車相手先への慰謝料・損害額
⑥ キー紛失 持ち帰り 3万円+スペアキー発行費+ノンオペレーションチャージ
⑦ ライト等の消し忘れによるバッテリーあがり 3万円+バッテリー代実費+出張作業費実費
⑧ 喫煙 1万円+ルームクリーニング消臭実費
⑨ ゴミ置き去り 1万円+ルームクリーニング消臭実費
⑩ ガソリン非満タン 1万円+燃料代実費
⑪ その他車輌や駐車場への損害 3万円+損害実費
⑫ 返却時間の無断超過 1万円+実延長額
※3時間以上の無断超過はさらにノンオペレーションチャージ
⑬ 著しい内外装の汚れ 1万円+GSでの内外装洗車代
⑭ スタッフの緊急出動要請 1万円。 1万円以上かかりうる場合は実費

勉強アイコン2貸出車輌が破損した場合について  

見積ベースで損害賠償のご請求となります。また貸出車輌の損害額見積もりは、基本的に正規ディーラーを基準としております。
お客さまでの修理や見積もりは一切お断りさせていただきます。

勉強アイコン2盗難による車両の紛失  

かかり得る実損益プラス迷惑料のご請求となります。
迷惑料は貸出時期や予約状況により変動いたしますが、上限を100,000円とさせていただきます。